何ニャン!ルアーフィッシング淡水の釣り ≫ 渓流釣り      サイトマップ


魅惑の渓流ルアーフィッシング

 渓流釣りの魅力は何と言っても渓流の景色♪ 大自然の景色の中で釣れる事こそが
渓流釣り最大の魅力でしょう。
 池や川のバス釣りも自然の中で釣るのですが、渓流の釣りは絵やポスターになりそうな
景色の中で釣る事が出来ます。
 (´ω`)マイナスイオンに満ち溢れた釣り場です。

 このコーナーでは渓流のルアーフィッシングの魅力を紹介します。

渓流のルアーフィッシング。魅力を紹介。





何と言っても渓流の景色

 耳を澄ますと清流の流れる水の音に、小鳥のさえずり…、流れ落ちる水は限りなく
透明で飛沫を上げてコケを潤す。 (少し詩人だ)

 くだくだ言うよりも渓流のルアー釣りの合間に撮った写真を見てみて下さいッ。。

渓流の景色の写真。こんな景色の中でルアーフィッシングが楽しめます。
 アウトドア(自然)全体の中で釣りを楽しむ事こそ、釣りの最大の魅力だと思うのですが
渓流のルアー釣りは正に自然を身近に感じさせてくれます。

 アウトドア好きな僕にとっては、この景色をみてるだけで満足なのに、そのうえ更に
ルアー釣りまで出来るなんて♪ 夢の世界。 正に魅惑の渓流です。

 ≫渓流の水中写真を見てみよう♪



生命の息吹を感じる

 大自然の中では都会の中では体験出来ないような経験をする事が良くあります。
 自然の中で遊ぶ釣りは何かと面白い経験をするのですが、人里離れた渓流釣りだと
一層に面白い経験がある訳です。

 綺麗な花や草木。 林道沿いの木々などなど…。

渓流釣りで面白体験例 その1
 草に黒い虫が居るのでカナブンにしては大きい!と思ってよく見るとクワガタムが昼間に
草に上ってました。 観察してるとクワガタの重さに負けて草が垂れ下がり、上ってはまた
降りていってました。
 本当にクワガタ虫は飛ばないんだなぁ〜と改めて実感。

渓流釣りで面白体験例 その2
 これも草ムラで発見したのですが、渓流釣り場を昼間に歩いてるときに発見。
(。-ω-)? 黒い虫? と思って近寄ると何と蛍。 昼間なのにこんな目立つ草に止まって
休んでました。 昼間の蛍は微妙だ。

自然の中で楽しむ渓流釣り。ルアー釣りだけじゃない楽しみも満載です。

 都会(普通の町程度でも)では滅多に見られない風景が、渓流には広がっています。

 渓流釣り一本! (  `)/~~ 釣るのみに集中するぜ♪  と言うのもありですが、
少し肩の力を抜き景色を楽しんでみましょう。 
 周りの景色を楽しむ事も渓流ルアー釣りの魅力と言えるでしょう。

 ≫ルアーフィッシングを10倍楽しむ方法♪   ≫ルアーフィッシングを100倍楽しむ



渓流の女王は伊達じゃない♪

 渓流のルアー釣り対象魚として有名な魚は、ヤマメ・岩魚・アマゴなどなど。
 その中でも特に気軽に釣れるのは養殖・放流の盛んなアマゴです。

 渓流魚は全て綺麗なのですが、特にヤマメとアマゴは美しさは群を抜いています。
 大きく成長していくと美しいパーマークは薄れていき銀色の魚体になってくるのですが
20センチ後半のまでのアマゴはウットリするほどの美しさを放ちます。

 ≫海の女王な、キス釣りはこちらで紹介

ウットリするほど綺麗な渓流漁。まさに女王の名に相応しい魚体です。

 一度、物凄い大物のアマゴを釣った事があります。 どれほど美しいのかワクワク
して釣ると…(・з・; 何か違う魚になったみたい。 と思ったことがあります。

 大きくなるとパーマークも薄れ顔付きも変わります。 大きく育つに連れて変化する
魚体も渓流の女王の魅力の一つでしょうね。

大物の渓流魚。顔付きも体色も変わってきます。 渓流のルアー釣りで釣りました。

 大きくなるとウロコが目立ち始め、パーマークも消えてきます。 
 銀色になるので、銀毛などとも呼ばれてますね。



ルアー釣りの対象魚としての魅力

■渓流魚の心地いい当りと引き
 同じ淡水魚のブラックバスを釣っていると強力な引きになれてしまっていますが、
渓流魚のアマゴの引きはバスとは違う独特の引きが楽しいです。
 確かに突進力ではバスに及びませんが、流れの中を素早く泳ぎ、驚くような渓流の
早い流れの中で食いついて来るのは、渓流魚の遊泳力の高さを証明しています。
 バスだと泳げないような激流の中を進み、ずっと向こうの岩陰からでもルアーを
追いかけてきます。

 *゚∀゚)ノ 捕食と言うかルアーには好奇心で追いかけて来てる様な感じで、動く物を
みると追いかけずには居られない性格みたいですね。
 当りは小刻みで繊細に、引きも首を振りながら繊細な釣りを楽しませてくれます。

 流れの中でもギュ〜〜ンと追いかけて来るのは、さすが渓流に住む魚。 

■豊かなゲーム性
 ルアーフィッシングが此れほどまでに人気なのにはルアーフィッシングのゲーム性
にあると思います。
 状況に応じてルアーを替え重さを替えルアーを巻くルーとを替える。
 釣れたではなく釣ったと実感することが出来るのはルアー釣りでは一番の楽しさ♪

 渓流のルアー釣りにも独特のルアーの楽しさがあります。 3度は追ってこない
警戒心の強さや透明度の高い中で釣るルアーのカラー選択。 流れの中で釣る魚の
くせにアマゴの捕食性を重視した乗り調子のロッドなどなど…
 
 渓流ルアー釣りには他の魚にはない独特のゲーム性が秘められています。
 バス釣りマニアにもお勧めの渓流ルアーフィッシング♪ 是非、挑戦してください♪

 ≫管理釣り場(エリアフィッシング)の魅力はこちらで説明



食っても絶品♪渓流魚

 メバル煮付け、カサゴのから揚げ…美味い魚はたくさん有りますが、渓流魚アマゴの
塩焼きも負けず劣らず絶品です。
 天ぷらや甘露煮、大きい物は刺身なども代表的な料理方法ですが、僕の一番の
お勧めは料理方法も簡単な塩焼き!

 (*゚▽゚*)ノ 塩焼きが最高に美味いですし、持ち帰れば家族にも喜ばれます!

 「食えない魚ばっかり釣って!!」と言われるバスアングラーも、大手を振って釣りに
出掛けられる事でしょう〜。

渓流の女王アマゴは釣っても食っても絶品です。美味しいアマゴを食べましょう。

 ■アマゴの料理法 塩焼き■

 ヾ( ̄д ̄;) ハッキリ言うと他の料理方法も美味しいのですが、釣って焼いて食う!
シンプルな料理方法です。 必要なのは塩のみ!

 1 お腹を開き内臓を取り出します。 ついで何を食ってるのか確認しときましょう。

 2 流水で洗います。 腹の中、口の中やエラの中なども洗います。

 3 後は塩を塗して焼くだけです。
   ヒレ類に多めに塩をつけておくと焼き上がりが綺麗です。

 4 お好みに応じてレモンやスダチをどうぞ♪

 あとは食うだけ! ガブッと食って下さい♪
 …あ、「頂きます」とアマゴに感謝するのを忘れずに頂きましょう。



何ニャン!ルアーフィッシング淡水の釣り ≫ 渓流釣り       淡水サイトマップ



関連リンク

渓流釣りの危険渓流ルアー渓流の釣り場渓流のコツ渓流の投げ方

渓流のロッド渓流のリールとライン | 渓流で粘る釣り  |  渓流のマナー

渓流魚のリリース  | 渓流便利グッズ │ 専用リールプレッソ14


 ≫淡水の釣り!リンク集


  釣具のナチュラム 渓流・フライ釣り特集 / 管理釣り場の釣具情報



その他の淡水ルアーフィッシングの魅力も伝えるぞ♪
バス釣りの魅力エリアフィッシングブルーギルニゴイングの魅力

ナマズのルアー釣り 


その他の海ルアーフィッシングの魅力も伝えるぞ♪
シーバスの魅力アジングの魅力エギングの魅力メバリングの魅力

チョイ投げキス釣りクロダイの釣り太刀魚の釣り 



スポンサーリンク