何ニャン!ルアーフィッシング淡水ルアー極める ≫ バイブレーション      サイトマップ


バイブレーションを極めろ! その1

 ルアーと言って一番に思い浮かべる人も多いのでは、と思うくらいにバスフィッシングでは人気
ルアーのバイブレーション。 略してバイブとかとも呼んでますね。
 僕も釣り初心者の頃には…
 (´ε`*)ノ 魚みたいで釣れそう〜。 と飛びついては使ってました。 丸っこくてリアルなルアーも
多いので可愛いので好きになったルアーでしたね。

 ルアーの代表選手みたいなバイブレーションは、無メーカーの粗悪品なども多く出回り、全く動か
ないものや継ぎ目の接着剤が見えてたような物までありましたが、最近は見かけなくなりました。
 近年ではフックを取ればキーホルダーにしてもOKな、素敵なバイブレーションも多くあり、見ている
だけでも楽しいです。
 見た目以上に性能の向上も凄く、障害物回避性能やスロー巻きでのキビキビアクション!
遠投性能なども飛躍的に向上しました。
 ここでは進化を続けるバイブレーションの基本を紹介しましょう。

   ブラックバスの人気ルアー!バイブレーション紹介と説明
 ヾ( ̄▽ ̄; なるべく、僕個人の意見も入るので参考までにどうぞ♪
 バイブレーションの色選びなどは他のルアーとダブるので、色選びを参考にして下さい。

バイブレーションの釣り場】 【アンケート】 【バイブレーション豆知識】 【バイブレーションを語る

  ≫濁ったときのルアーの色選択  ≫スピナベの色選択  ≫(海編)メバルのワームカラー



何はともあれバイブレーションの基本!


ちょこっとバイブレーション感想

 (・з・) 僕のイメージするバイブレーションはフナ。 スピナーベイトが魚の群れを表現したルアー
のように、バイブレーションは単独で泳ぐフナをイメージしていると思います。 スピナーベイトの
ようにフラッシングで寄せるでもなく、ミノーのようなヒュンヒュンなトゥイッチングで誘うでもなく
ブルブル震えるルアーは、やはりフナ(フナに似た魚)でしょう。 
 動きがシンプルなぶん、バスにスレ易く釣り場で大きく釣果が変わってくるのですが、物凄い
広範囲を短時間で釣ることの出来るルアーなので効率はいいのかもしれません。
 
 正に探るルアー!サーチルアーと言う奴ですね♪



バイブレーションの重さ(ウェイトと比重)

 バイブレーションの重さはルアーの動きを決定するものになります。 一つはルアー自体の重さ
なのですが、これはどのルアーにも言えるルアー自体の重さのことです。
 もう一つ、比重がありバイブレーションは特に比重に注意して購入しないといけません。

 バイブレーションを選ぶ際にパッケージに記入されている、フローティング・サスペンド・シンキング
と言うルアータイプが比重の違いでもあるのです。
 比重とは同体積の重さの比で、水が≒1.0g/cm3なので、良く比べられます。

人気ルアー!バイブレーションの比重説明

比重>1.0 シンキング (沈む)

 水より重い比重のバイブレーション。 ルアーを止めると底まで沈んでいきます。
 上級者になるとバイブレーションの大きさと重さで何となく浮くか、沈むかが判断できます。
 利点はその重さからの遠投性能と深い釣り場を攻略できる事です。


比重=1.0 サスペンド (止る・留まる)
 水と同じ重さなので止めると水中で停止します。 厳密に言うと止めるのがサスペンドなのですが
 わずかに沈んだり浮いたりするものもあります。
 利点はユックリ巻ける事!それに活性の悪いときでもバスが食い込める事ですね。


比重<1.0 フローティング (浮き上がる・浮く)
 ルアーを止めると浮き上がるルアーです。 グラスに浮く氷のような感じで、沈めても浮いて来る
 バイブレーションです。
 利点は浅場を釣り易い事と、障害物に当てて止めると回避し易い事です。

  シンキングタイプ検索 | サスペンドを検索 | フローティングを検索



バイブレーションのサウンド?

 ヾ(・ε・)ブンブンッ ルアーを振ってみて「ゴトゴト…」と音が出れば、これがラトル音。 ルアーの
中にプラスチックや金属の玉を入れておき、中で振動して音を出しています。
 実はこの音はバイブレーションにとって重要で、バスの好む音や嫌う音などもあるようです。
各メーカーがイロイロと研究しているようですね。 (重低音仕様などもあります。)
 大きいラトルで、ラトルの数が少ないほど「ゴトゴト」サウンド。
 小さいラトルで、ラトルの数が多いほどに「ジャラジャラ」サウンドになります。

 音が出すぎるものはバスが警戒するのも早いようで、音の出ない「…」無音のサイレントもあります。
 サイレントと言っても振動はするので、音は発しているのですが、ルアー内部からの音はしません。

バイブレーションの音の出るタイプとサイレントのタイプ説明。
 (。-ω-)? 僕も聞いた訳じゃなく読んだのですが、昔にオモリとして入れていた金属が内部で外れ
「コトコト」と音を出したルアーが釣れた事で発明されたという話も♪
 色々なキッカケで新たな釣具が産まれる!面白い話です。

  楽天ハードルアー検索 ≫ バイブレーション検索 ≫ サイレントタイプを検索
 


(´ω`)ノ ココまで来ればバイブレーションの事がだいぶ判ってきたと思います。

(`Д´)ノ まだまだ!判らんッ!! と言う人は…  ≫バイブレーションの釣り場説明へ

  ≫皆で投稿!未来のルアー仕掛けはこちら



何ニャン!ルアーフィッシング淡水ルアー極める ≫ バイブレーション       淡水サイトマップ



■関連リンク■

スピナーベイト部品説明 │ スピナーベイト実釣編 | スピナベのいろいろ | スピナーベイトを語る

クランクの基本説明 │ ミノーの基本説明 U 楽トップウォーター │ ノーシンカーの説明

ダウンショット説明 │ ジグヘッド説明


バイブレーション釣り場アンケートバイブレーション豆知識アンケートバイブレションを語る


 ≫釣具のナチュラム売れ筋情報



スポンサーリンク