何ニャン!ルアーフィッシング淡水ルアー極める ≫ ミノー基本      サイトマップ


ミノー(MINNOW)を極めろ

 ブラックバスだけではなくルアーを代表すると言っても過言でもない程に、種類の数が多い
ミノーは渓流・シーバス・管理釣り場などでも良く使われるルアーの種類ですし、一番に魚に
似たリアルルアーと言えるかもしれません。

 ヾ(´ε`;) バイブレーションやクランクは小魚を可愛くした感じが多い中、ミノーは小魚を
忠実に再現しているルアーが多いですもんね。

  ブラックバスの人気ルアー!ミノーの基本

 シーバスなど他の釣りでも良く使われるルアー種類のミノーなのですが、特にブラックバスの
ミノーに絞り込んでミノーの基本を説明します。

 参考ページ ≫シーバスのルアー説明はこちら

 60人が回答!釣れるルアーと大物ルアーで好評化のミノー♪



「ミノー」って何なのだ?

 バイブレーションは見た目からもフナを模したルアーです。 クランクもどちらかと言うと
形状が丸っこいのでフナ系を模しているルアーが多いです。
 スピナーベイトは魚の群れを表現していますし…。

ミノーって何?画像で説明

 ミノーの形を思い浮かべれば判りますが、ミノーはハヤ・ウグイ・オイカワ系を表現している
ルアーが多いです。 (-ε-)ぽわーん~ と形を思い浮かべてみると、スラッとした体調に
スリムな体高のルアーが多いはずですし、その形状から動きもオイカワ・ハヤ系の動きに
適しています。

 MINNOWの意味って?
 ハヤ、小魚、雑魚の意味を指しています。


ミノーの重さ(ウェイトと比重)

ルアーの比重説明
 
 ルアーのウェイトと比重は別物で、重くても浮くルアーもあれば軽くても沈むルアーが
あります。
 それぞれを、フローティング・シンキングと言い、ルアーの比重のタイプを示しています。
 また、水中で静止するように調整されたタイプをサスペンド(静止・停止)と言います。

 その解説は、バイブレーションの比重で詳しく説明していますので参考にして下さい。



最後にミノーってどんなルアー?

 パイロットルアーのバイブレーション、根掛回避性能のスピナベ、深場を効率的に狙う
クランクなどなど、ルアーフィッシングはルアーの特性を生かして釣る事が大切です。
(違う使い方もアリですが…) 

 ではミノーは…?
 (゚Д゚)ノ ズバリ!中距離でゆっくり誘いながらバスを誘い出すのに適したルアーです。

 ミノーで一番人気と言えるルアータイプはサスペンドタイプ。 水中で静止できるタイプの
比重ですがこれがブラックバスをユックリと誘える理由と言えます。
 ミノーの小魚が逃げ惑う動きを演出しながら、止めてバスの食うタイミングを与えたり、動きの
鈍いバスをい引き寄せます。

 水中停止で止めているので、低活性のバスの食い込みも良いのがサスペンドミノーの利点。

 バスの活性の低い時期には時々止めて止めて誘い出し、活性の高い時期にはミノー独自
の変則的(イレギュラー)な動きがバスの本能を刺激しますので、年間を通じて使えるルアー
とも言えます。

ミノーの動きはバスと猫を誘う

 様々に利点の分かれるルアーの中で、ミノーは弱った小魚や逃げ惑う小魚を演出させる
とピカイチ!のルアーなのです。

 ≫水面で逃げ惑う小魚を演出するのはペンシルベイトが得意です。


  楽天FISHING ≫ ハードルアー ≫ バス用のミノー検索



何ニャン!ルアーフィッシング淡水ルアー極める ≫ ミノー基本        淡水サイトマップ



■関連リンク■

ミノーの特長ミノーの釣り(ただ巻き説明)トゥイッチ説明ミノーのアンケートミノーを語る


その他のブラックバスのルアー
クランクの基本 │ バイブレーションの基本 │ スピナベの基本 │ 楽トップウォーター

ノーシンカーの基本 │ ダウンショット説明 │


 ≫釣具のナチュラム売れ筋情報



スポンサーリンク