何ニャン!ルアーフィッシングルアー初心者釣具の実験 ≫ 溶けるワーム?    サイトマップ


釣り具実験!溶けるワーム?

釣具の実験!一緒に保管すると溶けてしまうワームもあります。

 炎天下に車に入れていたワームが溶けたり、タックルボックスに入れていた筈なのに、ワームの
一部が溶けてたり… イロイロな経験があるのですが…
 一番に驚くのが、ワームがワームを溶かしてしまう現象。
 色が移って全くオリジナルカラーが出来ちゃったなんて位ならまだしも、溶けて使えなくなったり、
ワーム自体が溶けて無くなってたりしたら泣くに泣けません。

 ヾ( ̄д ̄;) 酷いのになると、タックルケースを溶かしたりする場合もあります。


 
そもそも何でワームでプラスチックやワームが溶けるの?
 車内や直射日光の高温化でワームが溶けるのはまだ理解できますが、何で普通に保管していた
ワームが溶けてドロドロになるのでしょう?
 実は原因は可塑剤と呼ばれる物質らしいです。 可塑剤は塩ビ製品に柔らかさと弾力を与える物で
身近な物にも可塑剤は使われているようです。
 可塑剤使用例
 (ホース・浮き輪・シューズ・ビニール傘・ビニール系包装紙・ゴム手袋・玩具などなど)

 難しい事は判りませんが、可塑剤が原因でワームが溶ける以上、釣り人は何らかの対策が必要。
 対策と言っても簡単で、ワームを袋から出さずに保管すればOK。 せめて、小出しにするように
すればワームが原因でタックルボックスが溶けたなんて事はないと思います。 また、小出しにして
使う場合も同じ種類のワーム同士を入れましょう。

 混ぜ合わせると、ドロドロに溶ける場合もあるので注意です。

 ヾ(・ε・) そろそろ、メバルシーズン♪と思い、道具を掃除しようとしたらドロドロになっていた
経験もあるので少し実験をしてみました。




溶けるワーム実験

 メバルのルアーフィッシングで人気なワームを実験! 実は、結果から言ってしまうと、ダイワ精工
の月下美人ビームスティックが溶けるのです。
 (;゚Д゚)σ 僕は混ぜて3ヶ月ほど保管してた月下美人ビームステックが3本が液状化してました。

 では実験してみましょう〜。 実験ワームは写真上より…
 1.赤色 OFTスクリューテール   2.月下美人 ビームステック
 3.エコギア メバル職人       4.グラスミノー

  釣具の実験!溶けてしまうワーム
 
 
初日〜3日目   写真で見るとハッキリしませんが、溶け始めています。 何となく全体が
脂ぎったように光ってきています。 グラスミノーの周りに液状化したワームが広がってますが、
グラスミノーは溶けてません。 ダイワ精工ビームステックが溶けた液が広がってます。
 溶け初めですが、この段階では月下美人ビームステックの原型はしっかりしています。

  釣具の実験!溶けてしまうルアーの写真

 
6日目〜9日  かなりドロドロ感が出てきました! ビームスティック以外は原型維持ですが
ビームステックはかなり溶けた感じです。
 9日目の写真では、赤色(OFTスクリューテール)の上がビームステック。
 
  釣具の実験!溶けてしまうワームの実験

 
12日目〜15日目  もうドロドロ。 15日目には、液体化してナイロン内に拡がってます。
ナイロン内で広がって見える透明の液体がワームの溶けた物です。 スクリューテールと
メバル職人の間にあるのがビームステックです。

 今回ワームを4種類入れてみましたが、溶けたのは1種類(ダイワ精工ビームステック)だけ。
全部が溶ける訳ではなく、相性の悪いワーム同士があるみたいです。 どれとどのワームで
溶けるとは判らないので別種類のワームは別の仕切りに保管したほうが無難ですね。
 (※パッケージに混ぜると溶けると明記してあったりもします。)


 物は試しで触ってみるとドロドロのベチャベチャです。  何か写真とっても訳判らない物体
だったのでナイロンに入れた状態で確認してみてください。 (拡大画像もあります。)

 そう言えば、昔にバス用のルアーでも溶けたのがあったなぁ〜。

 (。-ω-) この実験で実証できた事は…
 溶ける可能性のあるワームは、違う種類のワーム同士は一緒に入れない!
 プラケースが変形もしくは溶けたりもするので、ワームの袋に入れた状態で保管がベスト!と
言う事でしょうね♪ 


   楽天フィッシング市場 ≫ ルアー用ケース・ボックスを検索

  有名メーカーで楽天検索  【PLANO】  【MEGABASS】  【VERSUS】  【MEIHO


 ≫VS-320の紹介  メバル・アジングなどの歩き回る釣りのワーム入れに最適です。

 ≫VS-310の紹介  320の少し小型版。ジグヘッドやシンカーの小物入れとして便利。



何ニャン!ルアーフィッシングルアー初心者釣具の実験 ≫ 溶けるワーム
    サイトマップ




■関連リンク■
ルアー釣具の実験一覧ワームカラー実験ルアー種類と特長

ワーム種類と特長 │ 防錆フックの実験 │ メバルのワーム色

メバルのワーム分類 │ アジングの仕掛け



スポンサーリンク