何がニャンでもルアーフィッシングバスコーナー ≫ 魚探       ■釣り初心者  ■サイトマップ


ブラックバス用の魚探の説明

 ブラックバスの釣りで湖上に出るようになると、欲しくなるのが魚群探知機(魚探)です。
 魚探はブラックバスの釣りとしてのゲーム性を高める事も去ることながら、見えないディープ(深場)を
釣るのには欠かせないアイテムなのです。 
 魚探を使いこなせるようになると、ベイトフィッシュを見つけたり…湖底の変化や底質の雰囲気も掴める
ようになります。
 石積みの終わりを見つけたり、沈んだ岩を見つけたりブレイクに直接落とすような釣りも可能となります。

 僕は始めの頃は、魚探を見ながら沖で釣りをする人を見るたびに、(゜Д゜)「うまそう〜だなあ」と思い
込んでいました。  でも、意外と魚探を使い切っている人は少ないんだよね。

 友達で(バス暦は長い)魚探のクリーンラインをコントラストの一種と思ってたりするので…
 そこで、ブラックバスのコーナーに魚探のコーナーを増設しました。
 魚探の基礎から少し難しい魚探の応用編までありますので、いろいろ読んでみて下さい。

ブラックバスの魚探を使ったルアー釣りの説明!
● 魚探の基礎編      魚探の構成パーツと、魚探の取り付け方法の説明。

● 魚探の使用方法     使用方法の基礎。各社魚探の共通機能と、クリーンライン・送り速度の説明。

● 魚探の周波数      低周波と高周波の違い。二つの周波数を備える魚探の説明。

● 魚探の映り方       魚探の映り方の基礎。魚探に写る「への字」などについて解説。

● 魚探のノイズ       無段階式エレキのノイズ!(#゚Д゚)ノメーカーも何とかして!「と言いたい」

● 魚探の選び方      魚探はかなり高価な買い物!無駄な買い物をしないように読んで下さい。

 HONDEX製品の魚探の紹介  バス用の魚探の紹介と詳細の紹介をしています。


ルアーフィッシングの魚探の説明と魚探商品紹介、

 楽天で魚探一覧で探すにはこちら

●魚探本体  ■EAGLE   ■LOWLANCE   ■HONDEX   
●その他   ■取付金具 ■延長コード ■架台 ■水温センサー ■電源コード 






魚探と超音波魚探の専門店
超音波と魚探のUS-DOLPHIN
HONDEX共通のパーツや周辺パーツもあります。
魚探の専門店ならではの詳しい説明もあります。



魚探のメーカーの詳しい情報はこちら

HONDEX 本多電子 │ 葵ソニック株式会社 │ LOWRANCE レイン





 何ニャンに戻る初心者のフィッシングバスフィッシング海のフィッシングサイトマップ

 ≫バス用釣具の検索・売筋情報