何ニャン!ルアーフィッシング海のルアーヘチ ≫ 便利釣具      サイトマップ


へち釣りの道具・便利釣具

 へち釣りの便利グッズは、メバルのルアー釣りのグッズと共通が多いです。
 基本的に釣り歩くのがメインスタイルなので、コンパクトに歩ける服装と
タックルと言う事ですね!

 ≫メバルのルアー釣り便利グッズも参考にして下さい♪






やっぱり基本は安全確保!

 へち釣りに適した釣り場は危険な場所が多い!ヾ( ̄д ̄;)高さもあり落ちると
上がれない場所が多いのだ。 しかも深い…。
 そこで一番の必要釣具は、自分の安全確保の釣具になります。

 ライフジャケット・夜釣りなら懐中電灯は必須です。 特に沖の一文字堤防など
に上がるときには注意が必要で、出来れば友達と渡るようにしましょう〜。

 潮の流れによっては一気に沖に流されるので特に安全には気をつけましょう。

 ≫釣り場の危険ではライフジャケット(救命胴衣)の選び方も説明

  楽天でベストタイプのライフジャケット検索



コンパクトな釣道具で釣果UP

 メバルのルアーフィッシングで歩きながら釣る人は良く知ってますが、釣具を
コンパクトにまとめて、釣り歩くほうが釣果が伸びますし釣りに集中できます。
 ポケットに釣具をそのまま入れたりせずに、専用の入れ物を用意しましょう。

 メバル用の物が便利♪ 海釣り用のライフジャケットは特にポケットも多く、
着てると収納の役目もしますよ♪

へち釣りの便利道具要れ。 かさばる釣具をコンパクトにまとめれるタックルボックス
 メバル用でも紹介したケースは、へち釣りでも便利です。


■小型のクーラーボックスは便利■
特に一文字堤防に渡船で渡るときには、小型のクーラーBOXを持ち込みましょう。
お弁当をいれてもいいですし、釣れた魚を入れてもいいです。 何でも入れて
いけるので、一個あると非常に便利です♪
(+ω+)無駄にデカイ物よりもある程度の大きさのものが重宝します。

  楽天フィッシング市場バッグとケース【VERSUS】バーサスで検索



(#゚Д゚)ノ悔しいけど!上がらん!!

 意外と良くある話。 へちには意外と大物も潜んでたりして、BIGチヌや意外と
大物シーバスが釣れたりもします。
 仕掛けとロッドが近いので、ビックリする程の引きを味わえるのですが、せっかく
取り込もうにも足場が高すぎて取り込めない…取り込む場所が無いなんて哀しい
事もあります。

 φ(・ω・。)悔しい思いをしない為にも、タモ(網)を用意しておきましょう。持ち歩か
ないまでも、釣り場に持っていくだけでもしておくといいです。
 チヌのへち釣り師達は、背中に背負って歩いてたりしますね。

  楽天で釣具の玉網を検索



歩きなれた靴でOK!

 これは釣り場の地面にもよるのですが、へち釣りは足場がいい事が多いです。
 基本的に濡れた石積みなどに降りる事は無いので釣り用シューズやスパイクなど
よりも、歩きなれた靴の方がいいと思います。。
 長靴やスパイク付きは意外と疲れます。

 あくまでも釣り場の地面が良い場合で、少しでも石積みや砂浜を歩きそうなら釣り用
長靴などを用意しましょう〜。
 一文字波止めなどでコンクリートの部分だけ歩くときには履き慣れたシューズでOKですね。
(革靴やサンダルは論外ですよ〜。)

  楽天で釣用シューズを検索



何がニャンでもルアーフィッシング海のルアーヘチ ≫ 便利釣具    海のサイトマップ



■関連リンク■


へち釣りの基本 │ へち釣りの釣り場 │ へち釣りのコツ


■その他、便利グッズ説明■
メバル釣りの便利グッズ │ エギング便利グッズ



スポンサーリンク