何ニャン!ルアーフィッシング海の釣り ≫ エギング道具          サイトマップ


エギングの(道具)タックル

 ルアーを投げて巻くルアー釣りですが、エギングの釣りでもルアーを投げて巻きます。
 (´∀`*)ノ 同じならいつものメバルロッドでOKッ♪   と、言うわけにもいきません。

 エギング独特のしゃくりあげる様なロッドさばきと、口(くち)にフッキングさせるのではなく
足(腕)にエギの針を引っ掛けて釣り上げる釣り方。
 それに2kgクラスのイカも釣れるエギングだけに、それなりのタックルが必要になります。
 ここでは、エギングに使える汎用性のある釣具から専用タックルまでの説明します。

 ≫ 餌木の操作(テクニック)説明はこちら

 ≫ エギングのアンケート結果がタックル選びの参考になります。

エギング専用のタックル説明、エギングに適したロッドとリール

 【注意】 ここでは専用モデルを参考に説明しています。
 絶対に専用モデルが必要と言う事はありませんので、無理をしない範囲でタックル購入の
参考して下さい。
 最初は手持ちのバス竿やスズキのロッドで気軽に釣ってみましょう〜♪




エギングに適したリールって?

 ベイトリールとスピニングリールではスピニングリールが適しています。 飛距離やトラブルの
少なさ、巻きスピードなどがスピニングの方が適しており、売られているエギング専用ロッドの
9割以上がスピニングなので購入するならスピニングをリールを購入しておくと良いです。

 スピニングの大きさとしては2000〜2500番のスピニングリールが適しています。 1500番では
トルクが足りませんし3000番では大きすぎて重くなってきます。 エギングは特にキャストを
繰返し、シャクル動きがありますので重すぎるリールは適しません。 (疲れるッ)

 スプールに関してはエギング専用で考えるなら底浅スプールが最適。 これはPEラインが
メインと成るエギングでは不必要な下糸を巻かなくてよいので便利。
リールの画像

 
■各メーカー、エギング専門リールの品番を紹介■
 DAIWA精工 EMERALDAS 2506 1号ラインが110m  ドラグ力3.0kg設定
 SHIMANO  SEPHIA 2500S/3000S 1号ラインが110〜120m   ドラグ力2.0〜3.5kg設定

 上記品番が各メーカーのエギング設定の標準になっていますので、他のリールシリーズで
エギング専門にする場合には参考にして下さい。

 ≫スピニングのハイギアについての説明はこちら



 ダブルハンドルとシングルハンドルの画像

 
最後に…ダブルハンドルが良いの?
 (。-ω-)?と言う永遠のテーマみたいな問題があります。
 ダブルハンドルには巻上げ回転が安定するとか…回転が軽くなるとか…ハンドルが勝手に
下がらない…その他の利点もあります。
 欠点としてはリールの重さが重くなる、ハンドルが服などに当たりやすくなる、少しリールの
本体価格が高いなどです。
 ダイワ精工では重量で15〜20g、価格で2000円ほど上がるようです。

エギング専用のリール

 各メーカーのエギング専門リールでも、シングル・ダブルハンドルが用意されてますので
 (・з・)ノ 好みで選べば良いと思います。

 本当はシングル派なんだけど、サイト運営者としては偏見は良くないので過去に2個ほど
ダブルハンドルを購入してみましたが…、個人的にお勧めはと聞かれると、シングルハンドル
です。
 特に不便は感じませんので、軽くて安いシングルハンドルをお勧めします。



【参考ページ】

スプール説明リールの基礎の基礎お勧めスピニング一覧リールのメンテナンス

歴代のカルディア比べ │ 


   楽天FISHING市場 ≫ エギング専用リール

   エギング用リールをメーカー検索   【ダイワ精工のリール】 【SHIMANO製のリール

   ハンドル形状で検索  【ダブルハンドル】 【シングルハンドル

  




エギング専用のロッド!

 リールの説明でもしたとおり、エギングでは大半のロッドがスピニングロッド。
 エギング用で使うならスピニングを選ぶようにしましょう。

 (・з・)ノ 飛距離・巻取り速さの面からもスピニングをお勧めします♪

 (・з・)ノ 夏〜秋などで小さいエギを使う場合にはバスロッドなども使えるぞ!


 ロッドの固さは?                                             
 固さは…の説明ですが、エギをキビキビ動かすには固い(張りのある)ロッドが適しています。
 柔らか過ぎるとエギの動きもロッドの弾力に吸収されてしまう事になります。 本当はエギの
重さにあわせて選ぶ必要もあるのですが、ミディアム〜ミディアムヘビークラスが基本です。

 同じシリーズなら、柔らかすぎるロッドよりも固いほうが釣り易いものです。

 人気な釣りですのでエギング専用ロッドも意外と手頃な価格で販売されてますので、エギング
専用ロッドを使用すると良いと思います。


 ロッドの長さは?                                             
 短い物よりも長いロッドがお勧め。 やはり釣り場が海だけに遠投に有利な長めのロッドを
お勧めしますが、長すぎると重くなりシャクリが基本のエギングでは疲れます。

 エギング専用のロッドだと、7.5〜9.5F程が多いのですが、ズバリお勧めは8.5フィート。
どっちつかずの中間的な長さですが、遠投・シャクリ・フッキング・軽さの面でもっともバランス
が良いと思います。 


 インターラインモデルとアウトガイドモデル?                             
 上記で述べたベイトリールとスピニングでは自信を持ってスピニングをお勧め!なのですが
この2モデルは難しい選択です。
 魚を釣るルアーロッドにおいて最初の頃はインターラインも多かったのですが、(バスロッド)
今や姿を消しています。
 これはロッドが重くなる、専用のライン通しが必要、曲がりがギコチナイなどのデメリットも
ありましたが今やその問題も解消され軽くて良いロッドも多いです。 
 しかしルアーロッドではアウトガイドが圧倒的に多いのは、ルアーロッドの細やかなテーパー
とギリギリの軽量化を目指す為なのです。

 それでは、アウトガイドのエギングを!と言いたいのですがエギングロッドだけは違います。
投げてシャクリ・巻いて…シャクリシャクリ!がエギングなのですが、PEラインが圧倒的に
多いだけにガイドに良く絡むのです。

   アウトガイドとインナーガイドのロッド説明

 (;゚Д゚)σ よほどの事が無いとロッドが折れると言う事はありませんが、腰の無いPEライン
だけにガイドにクルクルッと巻いてしまう事も多いのです。
 それを全て解決したのがインターラインロッド。
 面倒ですが、一度ラインを通せばロッドに絡むことは滅多にありません。

 (-ω-;) う〜む… この問題は難しく、その為かメーカーも絞りきれていない様子。
 大手メーカなどは、エギング専用ロッドにはインターラインもアウトガイドモデルもどちらも
用意しています。  あとは釣り人の好みに任せると言う所でしょう。

 アウトガイドロッドでもPEラインを多用するエギングでは、ラインの絡み難いガイドが取付け
られているので個人的にはアウトガイドがお勧めかなぁ〜。
 同じくらいの価格なロッドは振ってみて先に重さを感じないロッドにしましょう〜。


【参考ページ】

ロッドの性能(バランス)ガイド説明ガイドフレーム説明ガイドリング説明

釣り場でロッドを立てれるBM-7000 



   楽天フィッシング市場 ≫ エギング専用ロッド 

   メーカー別検索 【Daiwa精工】 【Shimano】 【メジャークラフト】 【EVER-GREEN

   インターラインのエギングロッド一覧を楽天検索する。

   アウトガイドモデルのロッド一覧を楽天検索する。




何ニャン!ルアーフィッシング海の釣り ≫ エギング道具(タックル)       海のサイトマップ



■関連リンク■

エギングの魅力エギング専用ラインエギング釣り場餌木の説明

エギングのテクニックエギング便利用品アオリイカの生態 | コウイカのエギング


■その他の関連リンク■

エリアのロッドエリアのリールメバルのロッドメバル用リール

シーバスのタックル │ アジングのロッド説明 │ お勧めスピニングリール一覧

クロダイのタックル説明 │ チョイ投げキス釣りタックル 



スポンサーリンク